スマートフォンとペン

seo対策で重要なキーワード選びの方法

手とマウス

seo対策とは検索エンジンに適した形にし、Googleが巡回させてページの視察を行っているクローラーやユーザーが見やすいページを作り、評価を受けて検索結果で自身のページを上位表示させることが目的となります。そんなseo対策でキーワード選びの方法はどうすればいいのでしょうか?seo対策で選定するキーワードにはいくつか種類があります。「ビッグキーワード」と呼ばれるものは、検索回数が非常に多いキーワードとなります。多くの需要がある反面、競合する相手が多数存在するため順位を上げることが非常に辛い傾向にあります。むしろ上位表示は不動となっている場合も多く、ここを狙うには新参のホームページでは厳しいでしょう。逆に「スモールキーワード」と呼ばれるものは、検索回数が少ないもののことです。
スモールキーワードは複合キーワードと呼ばれるいくつかのキーワードを合わせたものも指す場合もあります。検索結果がビッグキーワードと比べて少ない反面、強豪相手も少ないため上位表示が現実的という点が特徴です。seo対策を行うならば、ビッグキーワードを選ぶのは現実的ではありません。そのためスモールキーワードに絞り、そこで1位表示を狙うという方法でコンテンツやページを増やしていく方法が主流となっています。